看護師が高収入を稼げる夜勤専従の求人

kango(4)看護師の仕事というと休みや勤務時間が不規則で
特に夜勤はきついと言われていますが、
最近は敢えて夜勤専従の求人を探す看護師が多いと聞きます。

夜勤専従を転職先に選ぶメリットは
何といっても高収入で稼げることです。

看護師が夜勤で働く場合、
1回の夜勤が15000円~2万円ほどで月30万円以上、
中には40万円以上稼いでいる看護師もいるぐらいです。

病院や経験により給与に違いはありますが、
20代の看護師でも30万円以上稼いでいます。

また、夜勤専従の看護師の仕事は
基本的に日勤と変わりません。

違いといえば、見まわりをしたり、眠れない患者さんのケアをしたり、
介護が必要な方の体の向きを変えてあげたりという業務があります。

夜勤でも勤務スタイルに慣れてしまえば、
日勤と同じように働けます。

仕事帰りに買い物や用事を済ましたり、
昼間自由になれたりするのも夜勤専従のメリットです。

託児所を設けている病院も多く、
シングルマザーの看護師も多数活躍しております。

マイカー通勤OKなど働きやすい環境を提供している
病院の求人が増えています。

高収入で稼げ、日勤と比べても出勤回数が少ないのも
夜勤専従のメリットでもあります。

ある程度、体力に自信のある方や
自己管理ができる方に夜勤専従は向いています。

求人を探す時にも1~2年だけ、お金を貯めるために
夜勤専従を選ぶ看護師も多く、どちらかというと既婚者よりも
独身で若い看護師が夜勤専従で活躍している病院が多いと聞きます。

ですから、転職を考えている看護師がこれから求人を探すなら
夜勤専従も候補に入れて考えてみるのもおすすめです。



一押し記事一覧